「カラダの黒ずみ」悩みとケア

人間の身体には色の薄い部分と、皮膚が黒ずんでいる部分が存在しています。
この黒ずみはなぜ特定の部分だけに起こるのでしょうか。

身体の黒ずみの原因にはいくつか種類があります。

まず

numbers-1-black-icon日焼けのように紫外線に反応してメラニンが生成されるケース、
numbers-2-black-icon肌に摩擦や圧迫を受け続けることでダメージが重なり黒く変色する場合、
numbers-3-black-icon皮膚が乾燥したり皮脂が過剰分泌することで起こる色素沈着、

など理由は様々です。

このうち紫外線による日焼けはケアも比較的簡単です。
紫外線を防げば再び自然な肌色に戻りやすい傾向にあるからです。
しかし、摩擦や圧迫による黒ずみは専用のケアをしない限り解消しません。

darkening-trouble_v02

身体の黒ずみは毎日のように摩擦や圧迫を受けている部分なので、なかなかもとの色に戻らないのです。

実際、黒ずみを引き起こしやすい部位は、服や机に接触しやすい肘、座るときに体重がかかるお尻、下着が常に触れているデリケートゾーンなどに集中しています。
これらの衣類や動作による刺激は日常生活を送る上で排除することがむずかしいので、原因を完全に断つことができないのです。

こういった黒ずみに対して悩みを抱えている人は少なくないようです。
皮膚の黒ずみは人体に害はないものの、審美的な悩みになりやすいといえます。

たとえば肘や膝が黒いとなんとなく周囲に不潔な印象を与えてしまいますし、水着など露出の多いスタイルになりづらい人も多いようです。
また、デリケートゾーンの黒ずみは異性からマイナスのイメージを持たれるリスクがあります。

darkening-trouble_v03

いったん黒ずんだ皮膚を改善するには、肌のメラニンを直接撃退して薄くするケア方法しか効果がありません。
そこで身体の黒ずみ解消のために生み出された専用のケア用品が必要になってきます。

現在では黒ずみ解消のためにNET通販専門の黒ずみケア商品が大きな注目を集めています。

専用のクリームやジェルを黒ずんだ部分に塗り続けることで、種類や原因を問わず肌の黒ずみを解消できる便利な製品です。

vl-white_a003

メラニンを撃退するビタミンCや保湿成分を配合することで、摩擦や乾燥でいたんだ肌を根本からケア、さらにターンオーバーを促すことで沈着した色素を追い出して肌のトーンを明るくしていきます。

<まとめ>

肌の黒ずみは皮膚が様々な要因でダメージを受けている証拠です。
見た目にも美しくないためファッションが限定されてしまい、自分の体に自信が持てなくなってしまいます。

手軽に黒ずみを撃退できるNET通販専門の黒ずみケア商品でケアすることをおすすめします。

slky-queen_a001

<関連記事>

actions-mail-forward-icon「カラダの黒ずみ」原因とケア方法
darkening-trouble_ds01

actions-mail-forward-icon「カラダの黒ずみ」種類とケア
darkening-trouble_dz01

actions-mail-forward-iconどんな黒ずみに悩んでいますか?悩み別ケア方法
kurozumi-care_g01


関連記事


「ワキの黒ずみケア」ランキング

  1. No.1ワキ快適♪黒ずみ・消臭もケア!「薬用アットベリー」

  2. No.2ワキの黒ずみケアに特化した専用ジェル「ピューレパール」

  3. No.3ワキの黒ずみケアに「イビサクリーム」


おすすめ記事